のえ & なかのただひと 『めぶきの森』

2018.12.11  -  2018.12.17

スペース名 1-G
出展内容 絵画,イラスト,雑貨
プロフィール 『のえ』
友人との電話中の落書きからもにょもにょとしたペン画が生まれ、2015年から作家活動を始める。
オリジナルキャラクター、蝋燭のルシェを主に作品の題材に取り上げている。

『自分にとっても、誰かにとっても癒しになる作品を』
そんな願いを抱きながら作家活動を続けている。


『なかのただひと』
デジタルやアナログで絵を描くひと。
ファンタジーのせかいに夢を馳せている。

いのちが芽吹く森のなか。
翠の魔女のちいさなおみせ。

あなたもどうぞ、扉を叩いてみて!
展示コンセプト のえ & なかのただひと による二人展です。

ふたりの創作物語を持ち寄りうまれた『めぶきの森』。
のえの描き出すせかいは『ReL』。ろうそくの象徴である少女、ルシェが紡ぐ旅の軌跡。
なかのただひとが語るは『翠の魔女』が営むちいさなお店を巡る日々のかけらたち。

春告げよりもすこうし早く。
ましろい雪の中でほころび息吹くふたつの物語をお楽しみ下さい。
SNS