肖 雪 『恭喜發財』

2020.10.11  -  2020.10.17

スペース名 302
出展内容 その他
プロフィール 1992    中国遼寧省本溪市
2010-2014  中国重慶大学城市科技学院 視覚伝達デザイン 
2014-2015  中国瀋陽城高科技股?有限会社 グラフィックデザイナー 
2015-2017  日本メロス言語学院 日本語コース          
2017-2018 日本創形美術学校 研究科版画コース   
2018-2020  日本女子美術大学 美術専攻博士前期課程版画
活動内容 2017  「創形美術学校」 作品展   渋谷
2017   「第6回NBCメッシュテック シルクスクリーン国際版画ビエンナーレ展」
             千代田区有楽町                       入選
2018 「第6回NBCメッシュテック シルクスクリーン国際版画ビエンナーレ展」
             菊川巡回展  菊川赤レンガ倉庫 入選
2018   「版×版」        女子美術大学
2018   「AFTER THE HAPPY ENDING:それぞれの出発点から」     女子美術大学
2018  「版画の彩展2018」 第43回全国大学版画展      町田市立国際版画美術館
2018   「女子美祭」         女子美術大学
2019  「みえないこともない」        女子美術大学
2019    「心の声に従う」 4人展 福富 町東
2019    「さくら亭」          原宿
2019  「コラージュ展」"2019ver."     原宿
2019  All. 「五美大交流展」       六本木
2019  NEW AGE 「五美術大学交流展」    銀座   東京展賞
2019  「女子力」展  原宿
2019  「版画五美大」 ポートフォリオ版画集展      多摩美術大学
2019  「アジアの華展」2019       福富 町東
2019   「第45回美術の祭典」 東京展     東京都美術館
2019  「第87回版画展」        東京都美術館 A部?入選
2019   「2019年度女子美術大学大学院」      女子美術大学
2019  「版画の彩展2019」 第44回全国大学版画展      町田市立国際版画美術館
2020 「Lighter but Heavier」 重くもあり軽くもある        愛知県立芸術大学
2020  初個展「随心所欲」         原宿
2020 「令和2020東京五美術大学」連合卒業修了制作展        国立新美術館
2020  「2020年度修了制作展女子美術大学大学院」        女子美術大学
2020  「小作品」         銀座
2020 「版画展DFG」        原宿
2020 「デザインフェスタ」 vol.52        東京ビッグサイト西ホール全館
展示コンセプト 銅版画で描く自画像や自撮り写真は、自分から見た自身である。コラージュに使う風景写真や日常的に使っている様々な素材は、他者から見た自分、自己を形成する外的要素として捉える。コラージュを用いて制作することで、様々な視点から見た自分を認識していくことができる。また、自画像を描くことは自分しか知らない一面や感情を表現できると考える。自分を最も理解しているのは私自身である。しかし、人は誰しも自分しか知らない二面性を持っていたり、意識している自分と他者から見た自分とでは相違があったりするだろう。例えば、自分では社交的にしているつもりでも、相手から見ると内向的な人物だと思われていることがある。人は誰しも個人的な視点を持っており、その視点や存在は唯一無二なのだ。
SNS