Toko Urakami and WAKO 『二人展:退屈という宇宙旅行』

2021.5.5  -  2021.5.11

スペース名 303
出展内容 絵画
プロフィール ノーリーズン派、初展です。
  
Toko Urakami:
1995年うまれ。上高地の山小屋にいたが、最近下山し、絵をかくかたわら、都内のフレンチにて修行中。長所は目がいいところで、短所は字が汚いところ。いつもの銘柄はLUCKY STRIKE。
https://www.instagram.com/zazaza_110/

WAKO:
1994年うまれ。代表をつとめるNPOで教育の実践と研究をすすめる傍ら、描いている。東京大学教育学研究科修士卒。苔と植物に関心が高い。トリとイヌと暮らしている。
https://www.instagram.com/______wako/
展示コンセプト アクリル、オイルパステル、油絵、いろいろな画材をつかって書いています。
絵以外も、展示するかも。